フワッペンプロジェクト

uramabutaさま

uramabutaさま

一緒に作品を作り上げてくださるパートナーを探すことに。

その作品というのが、今回発売されたこの『フワッペン』

織物でできたかわいいワッペン、それは私たちがずっと作りたいと思っていたものでした。この時点では、かわいいひらがなのワッペンを作りたいという、フワっとしたイメージしかありませんでした。

県内外問わず、デザイナーさんやイラストレーターさん、SNSを駆使してリサーチを開始!

リサーチを進める中で、ビビビとくる出会いがありました!作品がかわいいのはもちろん、この方と一緒につくりあげていきたい、一緒に福井を盛り上げてくれそう!と感じました。それが、uramabutaのお二人です。福井県内在住のイラストレーターさんでした。

https://www.uramabuta.com/

キッカケとなった作品は、こちら。福井県にある金津創作の森美術館さまの展示です。福井のアニメーション「FUKUI POP」福井県の明るい未来を彷彿させるドキドキワクワクしちゃうアニメーション!

 

 ダメもとでお声がけさせていただいたのですが、

なんと、ぜひお話しを!というお返事をいただき、あの時は、思わず、やった!!と声をあげて喜んだのを覚えています。

工場内の見学や、私たちが作りたいイメージ、大事にしていることをヒアリングしていただき、デザインを考えてもらうことに!

 

つづく

フワッペンプロジェクト一覧に戻る

宇宙恐竜あいうえおワッペン

第一弾は「宇宙(未来)」をテーマに制作。福井県は手仕事の光るまちです。越前織や伝統的工芸品など職人たちがこだわる手仕事の手のひらに未来(宇宙)を感じて作りました。ひっそりと福井県ゆかりのものも入っているから探してみてね!

INSTAGRAM